経営理念、経営方針

当社は、日本工業規格(JIS規格)表示工場であり、最新設備を駆使し、厳しい品質管理のもと、現代の要求に即応できる少品種大量生産ラインと、多品種少量ラインを併設し、高品質な製品を生産しております。 優秀な技術陣の研究により、品質、デザインの向上と新製品の開発にたゆまぬ努力を続けており、高品質な製品を比較的廉価に、多くの需要家に御使いいただけるよう、常に心掛けております。 また、製品品質と製造技術は各界より高く評価されており、中部・関東・関西をはじめとして全国各地で広く愛用されています。

提供サービス

当社は、最終完成品までを作ることのできるトータルメーカーとして、オフィスをはじめ幅広い分野にオフィス施設用家具を展開しています。当社が誇る「高い技術力+一貫生産体制」という強みを活かして、高品質でお客様のニーズに応えながら、さらに先の時代を見据えた次世代品質の製品を生産し、オフィスや施設をハードとソフトの両面からサポートしています。

人材の特長

人材の確保と技能の伝承 当社の現在の社員の平均年齢は約36歳。30歳ぐらいまでの若手と、45歳まで中堅、それ以上のベテランが3分の1の比率で正社員として働いています。産休や育休、時短勤務などを利用しやすい環境も整え、板金や塗装を中心とした製造現場での仕事でありながら社員の男女比は7:3という比率です。近年は、女性の管理職採用も推進するなど女性が活躍できる職場づくりにも力を入れています。また、地元の学校からの新卒採用も継続して行い、新たな人材を確保し続けるだけでなく、ベテラ ンから若手へスムーズに技術が伝承できるような職場環境の実現に努めています。できるだけ風通しのよい社内環境を整えることにより、離職率は2%程度の低い水準を維持しています。社員は財産、 「人」重視の考えを貫き、「入ってよかった」「入っててよかった」そして退職後も「もう一度は入 りたい」と思われる会社を目指しています。

品質と安全

当社は、最終完成品までを作ることのできるトータルメーカーとして、オフィスをはじめ幅広い分野にオフィス施設用家具を展開しています。当社が誇る「高い技術力+一貫生産体制」という強みを活かして、高品質でお客様のニーズに応えながら、さらに先の時代を見据えた次世代品質の製品を生産し、オフィスや施設をハードとソフトの両面からサポートしています。

工場と設備

当社では、日本工業規格(JIS規格)表示許可工場で金型から、コイル材の断材、溶接、塗装、組み 立て、梱包までほぼ自社で一貫生産しています。安心・安全の見える化を進めながら、最新設備を駆 使し、厳しい品質管理を実施。現代のニーズのスピードに応える小品種大量生産ラインと、お客様の 細かなニーズに応える多品種少量生産ラインを併設し、高品質な製品を生産しています。

お問い合わせ

アルプススチール株式会社へのお問い合わせ、ご質問、お仕事の相談などはこちらまでご連絡ください。

製品情報

行政認可一覧

PAGE TOP