自分らしく働く

MY FAVORITE JOB

選んで良かったものづくりの仕事。

成型担当

加藤早季子

社内見学を通して選んだ製造の現場の仕事。職人気質な雰囲気で常に忙しいイメージを持っていましたが、働いてみるとそう意外にも親しみやすくアットホームな職場でした。仕事を覚えていく過程でコミュニケーションを取ることも上手くなりましたし、自分には製造があっていたなと実感しています。これからも、扉の製造ひとすじに現場で頑張っていきたいと思っています。

今はどんな仕事をしていますか?

ロッカーの扉部分を製造しています。素材の切り出しから成型までの扉をつくるすべての工程が担当です。受注生産品を製造しているため、製品ごとに作られた設計図に沿って、扉を完成させています。

あなたにとってアルプススチール株式会社はどんなイメージですか?

アットホームなイメージです。上下関係はきちんとありますが、働きやすく親しみやすい環境だと思います。

アルプススチール株式会社に入ろうと思ったきっかけは?

ものづくりに携わりたいと思っていたためです。身体も動かす仕事をしたかったこともありましたし、何より家から近いというのも大きな理由になっています。

入社前と入社後でどのような印象の違いがありましたか?

製造の現場というといつも忙しく働き、周りを見ている余裕もないという印象を持っていました。実際はスケジュール通り仕事を進めているため、きちんと自分のするべき仕事に打ち込める環境があるなと感じています。

アルプスチールにはどんな人が合っていると思いますか?

ものづくりをしたい。いろいろなものを作りたいという人に向いていると思います。チャレンジ精神が旺盛な人には適していると思います。

応募者へのメッセージ

器用なことに越したことはないですが、不器用な人でも、ものづくりがしたいという気持ちがあれば応えてくれる会社です。また、ものづくりの現場というと職人気質なイメージもありますが、自分らしく働くことができる現場ですので、女性でも気兼ねなく応募してもらいたいです。

行政認可一覧

グリーン購入法 JOIFA 子育てサポート企業(愛称:くるみん) 愛知県ファミリーフレンドリー企業 あいち女性輝きカンパニー 名古屋市女性の活躍推進認定企業2016 名古屋市子育て支援企業 名古屋市ワーク・ライフ・バランス推進企業 愛知県安全なまちづくり・交通安全パートナーシップ企業 健康経営優良法人2018(中小企業部門) あいちCO2マニュフェスト2020 名古屋市認定エコ事業所 エコステージ認定
PAGE TOP